心のこもったウェルカムボード

「地味婚」なんて言葉からも分かる通り、

現代の結婚式は質素なものが好まれる傾向にあるようです。

かつて日本の結婚式といえば、、、

高級ホテルのバンケットルームを会場に、

豪華な料理と、綺羅びやかな演出と装飾が特徴でした。

対する、最近の日本の結婚式はというと、

小規模な会場で出席者も親族やごく親しい人が中心、

豪華さという点では、だいぶ落ち着いてきた印象です。

とは言え、豪華だろうが質素だろうが関係なく、

結婚式の本質はこれからの結婚式ウェルカムボードというサイトでも言ってる通り、如何に心がこもっているかだと思います。

質素ながらにオリジナリティー溢れる結婚式が増えている昨今の方が、

本来の望ましい結婚式の姿なのかもしれません。

そんな現代の結婚式、オリジナリティーという意味で

欠かせないものと言えば「ウェルカムボード」ですよね。

「ウェルカムボード」は式場に用意してもらうことも可能ですが、

専門業者にオリジナルのウェルカムボードの作成をお願いしたり、

或いは自分たちで手作りしたものを会場に持ち込む人も多いのだとか。

式の当日、ゲストを真っ先にお迎えする「ウェルカムボード」ですから、

ゲストの事を考えながらオリジナルで作る「ウェルカムボード」は、

心のこもった結婚式にはまさにうってつけな物といえるでしょう。